石川県の本宮保育園で講演しました

OLYMPUS DIGITAL CAMERA石川県七尾市にある本宮保育園で「才能を伸ばす自立の子育て」講演をしてきました。

年中、年長さんクラスのご父兄に向けてのお話で、最後の15分は園児も一緒にバランス体操をしました。

担当の方が打ち合わせに大阪に来てくださった時から、とても感じがよく、保育園の沿革や教育内容について伺っていたので、ご招待頂いたことがとても嬉しく楽しみにしていました。その素晴らしさと幼児の英語教育、アメリカの子育てのことについて書いてみたいと思います。 続きを読む

秋葉原ワークショップの動画公開

今年始めての東京でのワークショップはCEPIO秋葉原教室で行いました。
今回はお顔を見せてもいいという方が3名いらしたので練習の様子もご覧いただけます。お一人ずつ発音アドバイスをさせて頂きながら一緒にたくさん声を出しました。
一部公開しますので雰囲気をご覧ください。

続きを読む

オーストラリアでサイエンスショー

吉岡亜紀子さんはオーストラリアでサイエンスショーをすることが決まった時にCEPIOの体験レッスンにいらして少しでもわかりやすい英語で話したいと発音のトレーニングに励んでいらっしゃいます。

こちらの記事に吉岡さんのことが紹介されています!
しっかりしたお仕事をしながら、ボランティアでサイエンスショーをされて、オーストラリアも自費で行かれるそうです。

日常会話では使わないような難しい単語の発音を練習したり、どう表現したらいいのかを一緒に考えたりしながら、指導者側も大変いい経験をさせてもらっています。
体験レッスンで初めてお会いしたときから、発声の仕方が普通ではないので「何か声を出すお仕事をされているんですか?」と伺ったくらいで、とてもまろやかで心地のいい声を出されます。

日本語を話す声を聴くと英語の発音が上手くなるなあって感じる人がいます。HPでも紹介している元宝塚トップスターの春野寿美礼さんもそうでした。男性では何人もいます。こういう人が英語発音のトレーニングをすると指導者よりも上手になってしまうこともあります。

 

 

 

アメリカ人がお好み焼きを食べると。。。

写真(2)アメリカ人が初めてお好み焼きを食べるとこうなります^^
日本のルールを教えてあげるのも一つですが、何も悪い事でもないし、キレイに食べればこれもOK.
誰が見ても、クスッと微笑むだけですよね。

同じことを日本人がしたら、どんな反応をしますか?

お好み焼きを食べる時、大阪の人はヘラで鉄板から直接食べるけれど、お箸で食べたり小皿に取ったりしませんか。(食卓が鉄板付だったり、お好み焼きとご飯を食べて育った時代の大阪人たちは大きく頷いていると思いますが。)正しいとか正しくないとかではない部分です。

日本人の子供には、お箸の使い方を教えて、食べ方のルールを教えることは大切です。
大切にしたいです。
でも、ものの考え方や発想を自由にするためには、こういうお好み焼きの切り方一つを見てもなるほど~となります。

 

 

日米の常識の違いを考える

helmet2「皆さんそうしていただいていますので。」
どうしてなんですか?と聞くとこう返された時、理由になっていない曖昧な答え方に日本の長所と短所を感じます。

「何でもいいからハイと言いなさい。」
と母親に言われた時には子供の頃から拒否反応を示していました。
手がかからず育てやすい子供だったようですが、口から生まれたのかと言われるくらいおしゃべりで質問の多い子供だったそうです。

そんな私でも、アメリカで生活していろんな考え方をしている人がいて、人と違っても堂々と自分の意見を言い切るアメリカ人と接していると、それはそれで少しは遠慮するとか〇〇と思います、、、とか言えないの?って感じたりもしました。

アメリカでのこのエピソードはどう思いますか? 続きを読む

英語は低い音で練習したほうがいいの?

13英語は曖昧母音の言われる音をはじめとして、比較的低めの音が多く、音が整うと男性の方が上手くなることが多いです。
若い(?!)女性は口が柔軟に動き、すぐに口の形や舌の位置が出来る場合は多いのですが、音が整ってもなんか日本人っぽいということがあります。

それが、音の高さだったり深みだったりします。
しかし、もちろんアメリカ人でも声の高い人はいるので、どんな感じなのかを聴いてもらおうと思って、私の秘蔵(?)の音声資料から見つけ出してきました。是非聴いてみて下さい。 続きを読む

自宅で練習するために

レッスンでは指導者の口を見ながら自分でも鏡を見てわかるのだけれど、家に帰ると写真のお手本だけではわからないという意見を聞くことから、作ってもらったのが前にご紹介した口の形の動画なのです。

これも川根さんの作品で、8年くらい前にフランスで賞を取られた素晴らしい技術(ソフト)を使って作成して下さいました。 続きを読む

Tuesdayは「チューズデイ」?「テューズデイ」?「ツゥーズデイ」?

0711

Tuesday, studentなどのtuの部分の発音を間違っている生徒さんが80%くらいいます。
カタカナ化されている単語は多くの人が本来の発音を間違って覚えていしまうことが多いのです。

「スチューデント」「ステューデント」「スツゥーデント」???
どれに近いと思いますか?

続きを読む

スタジオ録音ではない音で英語を聴く

OLYMPUS DIGITAL CAMERAレッスン用教材として初めて音声を録音したものを今でも使っています。
拘りは、プロが綺麗に発音しスタジオで吹き込んだものではなく、日常の会話のように話し、周りの雑音もそれなりに入っているようなものを使いたかったのです。
(もちろん周りに協力してくれるnaitveがいたことも大きな理由です)

口の形がリアルになっていますが、これの裏話は次回に書きますね。

10代から40代までの男女に同じセンテンスを普通にいう感じで話してもらい録音しました。
内訳は、息子達三人、友人の娘(TVのレポーター)、友人(小学校の先生、弁護士、音楽の先生、作曲家)の8名です。

生徒さんの反応が面白いんですよ。
一番自然に言っている16歳の三男の言い方が一番わかりにくいという。
Nativeに聞くと、ごく普通。
なぜわかりにくいのかはすぐにわかりました。
そして、こういう音が聴こえるようになるためのレッスンをしています。

英語がある程度できる人がよくおっしゃるのは、仕事ではそんなに問題もなく、ニュースも聴けるけど、バーに行ったら何を言ってるのかわからないし、映画はまだまだですねって言う人が多いです。

CEPIOの生徒さん(英語の教師)からもこんな質問がありました。 続きを読む