医師の英会話

img_2530大阪の某病院では、CEPIOのレッスンを受講してくださっている副院長先生を筆頭にグループで英語の勉強時間を設けているそうです。

もうお一人のCEPIO受講者のH先生がCEPIOテキストを使って発表してくださったという嬉しいご報告がありました。

学力的には優れている医師の皆さんも、発音となると苦手な方が多いようです。しかし、それは、できないのではなく、学ぶ機会がなかっただけです。
続きを読む

古い映画を観る

images20年近く前に息子たちが高校生になり自分で運転して学校に行くようになったとき、私もアメリカの大学に通いました。
印象的な先生はヒステリックな実力者でした。
人間的には苦手だけれども、先生としては大好きでした。

今さらですが、英語の先生の印象に残った言葉をご紹介しましょう。 続きを読む

キャッチコピーは日本語

logo_epa_mark_jan_512国際英語発音協会のHPが新しくなりました!
これを作りにあたりトップページの画像に入れる言葉を考えました。
そうです、キャッチコピー!

それをアメリカ人の意見も入れようと相談してみるとchatchcopy ?と伝わりません。
またまた出ました日本語英語。
何というのでしょうか。そしてこの言葉を英語でなんというかどう尋ねますか? 続きを読む

中高生対象 夏の発音集中コース

昨日予告していましたe-learning-1367427__180中高校生対象の短期コースを企画しました。
スポーツや楽器を習うようなものですので、10代の若者はあっという間に身に着けます。

英語の成績等は関係ありません。
ご本人のやる気があれば必ず上達いたします!
「英語が綺麗な発音で話せたら、未来が大きく開きます!」

続きを読む

小、中学生への発音アプローチ

英語は5つの口で発音できる!CEPIOは中学生以上を対象と言いながらも実際生徒さんは大学生以上です。
それが、今年に入ってから、小、中学生や高校生の生徒さんが入ってくるようになりました。

皆さん、音に敏感ですぐに習得していきます。学校の勉強とは違う音楽のようなレッスンですので、勉強という感覚はないようです。

誰かが結果を出すと世の中の人が一斉に動きだす日本ですが、英語の発音は今している人がその先頭に立つのではないかと思っています。

英語の勉強は中学生からでも遅くないと思います。しかし 続きを読む

米Uberは便利で安全

imagesここ数年、アメリカに行くとUber を使って移動することがよくありました。

息子たちはもちろん車を持っているのですが、時と場合によってはUberの方が便利なのです。

たとえば8人が一緒に移動となるとタクシーでは2台になるのですが、uberで大型を呼べば1台で一緒に移動ができます。

旅先でも自宅からでもUberを気楽に使う息子たちを見て、初めは何と贅沢な生活をしているんだろうと思いましたが、実際に使ってみるとよく考えられたシステムで今の時代はこの相互評価の考え方が安全なのではと思うようになりました。

続きを読む

発音はいいけど日本語っぽい

d_img02発音はいいので、充分通じるのだけれど、もう少しNativeのように話したいと思うことはありませんか。または、あの人は英語が堪能で流暢に話すけれど、日本人ってすぐにわかるよね。っていうこともあります。

「通じればいい!」
それでいいと思いますが、「Nativeみたい!」に憧れる人へ練習方法をご紹介しましょう。
続きを読む

発音がいい人は英語ができる

12932577_930690840380392_58921252108608926_n発音検定の点数と他の英語テストとの相関図を作ればというご意見、ご要望が多く、何度か試してみたのですが、どうもこれは成り立たないのです。

つまり、英検やTOEICの評価が良いからといって、発音がいいとは限らないということがわかりました。

ただ、英語発音検定で高得点(参考資料*)の方は、大方、他の英語テストの結果が高いレベルで、英語を話せます。
続きを読む